まち居住研究会ブログ-大久保まち風景

『大久保まち風景』では住宅、居住、コミュニティといった視 点で変わり行く大久保を写真で紹介します。

スポンサーサイト

Posted by まち居住研究会 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目につく閉店・休業

Posted by まち居住研究会 on

 大久保に閉店や休業の店舗が、よく見かけられるようになりました。

                閉店

 新大久保駅から明治通りまでの大久保通りに、最近になって閉店や休業の店舗を見かけられるのが気になるようになりました。新大久保駅に最も近い百人町1丁目にも、管理の札が貼られている2件隣り合わせの物件もあります。

                閉店  閉店

       閉店  閉店

 上の右側の店舗は長い間開業して皆さんに親しまれていた立喰そば店で、近所の方のお話では建物が古くなったので閉店したとのことでした。
 次の2店舗はどちらとも開業間もないのですが、シャッターが閉まってからしばらく休業しており
どうしたことでしょうか。シャッターが開くのを期待しています。 

        閉店  閉店

 長い間開業していて老舗と言えるほどの店舗も閉店し、看板は昔のままのところもあり、当時の頃が懐かしく想い出されます。
 
       閉店  閉店

       閉店  閉店

 一時期は韓流ブームで歩道が溢れる程の来客で賑わいましたが、客足が大分減ったようです。
とは言え、休日などはまだまだ賑わっているようです。日韓関係が改善され、大久保のまちは落ち着きを取り戻し、停滞することなく何時までも繁栄を続けることを願って止みません。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。